新築一戸建ては「エコ」が人気!エコ住宅にするポイント

エコをイメージした住宅

新築一戸建てだからこそ太陽光発電が取り入れやすい!

屋根に設置された太陽光発電

新築一戸建てなら光熱費削減のために、太陽光発電の導入もおすすめです。
太陽光発電について、見ていきましょう。

太陽光エネルギーで発電

太陽光発電は屋根にパネルを設置し、太陽光を電気エネルギーに変換するシステムです。
3kwの太陽光発電を導入するとなると、初期費用は120万~130万円程と負担は大きいですが、補助金制度により一戸建てでも導入しやすくなっています。
発電した電気を家庭電気として使えるので光熱費の削減に有効で、電力は温存が難しいので余ってしまった電気を電気会社に売ることも可能です。
余剰電力だけではなく、全ての電気を売って利益にすることもできます。

リフォームよりも新築での設置がおすすめ

太陽光発電はリフォームでも設置できますが、できれば新築時が望ましいです。
屋根の形状や材質などの影響から、パネルを設置できない場合もあります。
立地によっては発電効率が悪いこともあるため、リフォームでは満足のいく発電ができない場合も多いです。
設置できない状況を回避する意味で、新築一戸建てへの導入はベストタイミングと言えるでしょう。

発電量を考えて設置

発電量は製品だけではなく、立地、方位、日照時間、屋根形状に応じて変わってしまいます。
必要な発電量を確保するために、設置に向いているかどうかを調査してもらってから導入を決めましょう。

ニュース

2018/01/18
新築一戸建てだからこそ太陽光発電が取り入れやすい!を追加しました。
2018/01/18
節水機能を利用して手軽に水道代を節約を追加しました。
2018/01/18
複層ガラスでコールドドラフト対策!を追加しました。
2018/01/18
高気密高断熱住宅のメリットを追加しました。